玄関に金魚鉢を置いて運気上昇を図ろう!

風水において、玄関という空間はもっとも重要な場所とされています。そのため、玄関の状態や置き物などのアイテムによって家全体の運気が左右されると言っても過言ではなく、風水によって家の運気を高めたい人は「玄関風水」を最優先する必要があります。

風水を活用して玄関の環境を整えるのなら、まずは徹底的な掃除を心掛ける必要があります。玄関は家の中を行き来する全ての気の出入り口となる場所なので、ここにゴチャゴチャと物を置いたり、靴が散乱していると良い気が入り込んで来なくなるばかりか、悪い気が家の中に滞留してしまう事にもつながりかねません。まずは玄関をスッキリとした印象になるよう整え、清潔かつ整理整頓された空間に仕上げる必要があります。

玄関の整理整頓が済んだら、次は玄関に置く風水アイテムについて検討していきましょう。玄関に置くと風水的に良い効果が得られるアイテムは幾つかありますが、その中でも特に代表的なアイテムが「金魚鉢」です。金魚鉢はちょっとした水槽という役割を担っていますが、金魚鉢は水の気を持っていて、金運に密接な関わりがあることで知られています。
この水の気を持つ水槽に、同じく金運を象徴すると言われる「金魚」を入れて飼うことで、更なる金運アップを図ることが出来ます。風水では金魚鉢の中を金魚が泳ぐことで水に動きが生まれ、金運を呼び込むことに繋がると言われています。ただし、玄関に金魚鉢を置いて金魚を買う際には幾つかの注意点があるので把握しておくことが大切です。

まず、玄関に金魚鉢を置いて金魚を買う際に気をつけなければならないのが「水の管理」です。水がよどんでくると、家全体の健康運に悪影響を及ぼしてしまうので、定期的に水の入れ替えを行う必要があります。また、金魚鉢の中で買う金魚は一般的に「6匹程度」が良いとされています。できれば赤と黒の金魚を半々ずつ入れて飼うように心掛けましょう。